home > 工法紹介 > 陸屋根・勾配屋根
陸屋根・勾配屋根

【サンロイドDN防水システム】

 

サンロイドDN防水システムは塩化ビニル樹脂系シート機械的固定工法のパイオニアです。水槽防水で鍛え抜かれた水密性のノウハウは絶大な信頼を寄せられております。

 

 

工法 使用記号 シート種類
平場 立ち上がり
機械的固定工法 SR-15-D
SR-15-AD
SD-SR 1.5(2.0)mm SD-SR 1.5mm

 


【アロンQD防錆コート】

アロンQD防錆コートは、水系の2成分反応形アクリルゴム系塗膜防水材「アロンQD-H」を用いた高弾性厚膜防水・防錆工法です。
卓越した防水効果はもとより、高温多湿なサビ多発環境から鋼製構造物を保護する機能に加え、優れた遮熱・遮音効果を発揮し、屋内環境の改善・冷房費の節約など省エネルギーにも貢献します。

周囲を海に囲まれた、高温多湿の環境にある日本は、常に腐食がおきやすい条件に置かれています。しかも南北に長く、腐食環境も様々なことから、防錆塗料にもそれぞれの腐食環境に十分耐えられる技術と品質が求められます。
アロンQD防錆コートは、高弾性で厚膜のアクリルゴム塗膜により温度変化による鋼材の伸縮に追従しながら、腐食因子を長期にわたってシャットアウトします。
アロンQD防錆コートは、優れた防錆機能と防水機能により構造物を様々な劣化環境から長期間保護します。


≫アロンQD防錆コートー特徴

防錆機能に優れています。

  • ●ダブルブロック防錆システム
    プライマーの有する化学的防錆機能と厚膜な「アロンQD-H」のバリヤー性(水分、酸素、塩分)によるダブルブロックにより防錆機能を発揮します。


  • ●割れない、はがれない高弾性塗膜
    広い範囲の温度領域で柔軟性を発揮するため、鋼材の動きや変化に対しても割れることなく追従します。


  • ●アクリルゴムの優れた耐久性
    耐候性に優れたアクリルゴムを主体としたシステムなので、長期にわたって防錆機能を維持します。


防錆機能に優れています。

 
柔軟性に富む「アロンQD-H」は、下地の動きにも追従し、漏水を防止します。

遮熱機能により省エネルギーに貢献します。
[アロンQD防錆コート遮熱仕様(QB-2)]

 
優れた遮熱性能を有する「アロンクールカラー」を上塗り材に用いることにより、屋内環境を改善し、空調経費を節約します。

遮音機能により雨音を低減します。

 
柔軟で厚膜な塗膜により、雨音を1/3程度に低減します(当社データー)。

軽量な防水・防錆システムにより、
建物への過重負荷を最小限にします。

 
アロンQD防錆コート(約1.4kg/m2)は、既存の屋根に取り付けるカバー工法の1/2〜1/4の重量のため、建物への負荷を最小限にします。

環境に優しい水系のアクリルゴムです。

 
中塗材「アロンQD-H」は、水系材料のため、臭いやVOC(揮発性有機溶剤)を大気中に放出しません。
また、「アロン水性防錆プライマー」と「アロンクールカラー」によるオール水性仕様も可能です。

あらゆる下地、あらゆる部位にも容易に施工できます。

 
下地の種類に対応したプライマーを選定することにより、ほとんどの金属や既存の活膜に適用できます。また、複雑な形状でも、シームレスに施工できます。




【ダンスラントルーフ】


サンロイドDN防水システムは、1973年に国内で初めて導入して以来、30年を超える確かな実績で信頼性を培ってきました。この実績と技術を勾配屋根の防水工法に活かしたのがダンスラントルーフです。

耐久性をもちろん、多雪地域におけるスガモレに対しても高い防水性能を発揮します。湿潤な下地でも作業できる工法なので工期が短縮でき、寒冷下での作業も支障はありません。

改修時に既設防水層の撤去を必要としないため、施工能率アップと低コスト化がはかれるだけでなく、施工時に出るゴミの削減にも貢献します。

また、表面の風合いが失われやすいプリント柄と違い、独特の凹凸を利用した表面柄が、建物をより一層美しく引き立て、屋根のデザイン性を豊かにしています。



 

工法 使用記号 シート種類
平場 立ち上がり
機械的固定工法 DSR-1522-D
DSR-1522-AD
SD-DSR 2.2mm SD 1.5mm
[飛び火性能評価試験]
認定番号:DR-0028(※勾配30度以下 認定番号h 認定番号:DR-0103(※勾配31〜70度未満)